--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-19(Thu)

進撃の巨人 23話 微笑み ―ストヘス区急襲①―

進撃の巨人のアニメも、佳境に入ってきました…

リヴァイ班全滅からの、今回の話まで…
この辺りが、物語の大きなターニングポイントだと思います。



でも、まだまだこれからも、物語は大きく深く進んでますので!!
ぜひ2期を製作して頂きたいです!!

と、その前に、公式がこれまでの進撃を復習する機会を与えてくれました(笑)

9/20~9/30まで、
GyaO!にて1話~19話が無料配信されます!!!!
詳しくはこちら!!→http://gyao.yahoo.co.jp/special/shingeki/

また、20話以降も9/25から週替わりで配信されます!!
進撃の巨人に興味はあるけどあまり見た事のない方、全話を視聴するチャンスです!!
ぜひ、進撃の恐ろしくも深く味のある物語を体感してくださいませ

漫画では、連載の都合上時系列が前後していますが、アニメでは時系列が修正されている上に作者が希望したシーンの追加などがあったりするので、より分かりやすく楽しめると思います!!


           


それでは23話ネタバレです。
今回は、あの巨人の正体が、ついに…


アニは、自室で幼い頃の夢から覚める―
2.jpg


ストヘス区の憲兵団支部に、皆が召集されていた。

ヒッチ「やっと起きた…
    あんたのさぁ…寝顔が怖くて起こせなかったんだ~…
    ごめんねーアニ」

マルロ「お前は最近弛み過ぎだぞ」
4.jpg

小言で揉めている所へ、上官がやってくる。
今回は、王都へ召喚される調査兵団幹部の護送補助が仕事だった。

マルロが、一体誰から護送団を守るのかと尋ねると、上官はマルロ達に仕事の一切を任せて遊びに戻ってしまった。
9_20130919160344572.jpg

さすがの新兵も予想以上に腐っていた憲兵団組織に辟易するが…
11_201309191607448cf.jpg

マルロ「クズめ…
    自分の事しか考えられないクズが…!」

12.jpg

マルロは、憲兵団を正しくするためにここに来たと豪語する。
上に立って、規律を正し、不正をする者にはそれ相応の報いを受けさせると…

マルロ「ただ普通の人間に戻す、それだけだ。
    人本来の正しい姿に…」

15_20130919161107712.jpg

ヒッチ「ハハハハ…やっべぇww
    あんた本物じゃんwwつまんない奴だと思ってたわww
    ごめんね~www」

16.jpg

マルロの言葉にヒッチは腹を抱えて笑い、仲間は「せいぜい頑張れ」と受け流すが…

アニ「どうだろう。
   あんたみたいな『いい人』が大勢を占めちまったら、
   それこそ終いだと思うけどね」
17_20130919161210eda.jpg
  「あんたは正しい人だと思う。正しい事を言うから。
   私はそういう人がいることを知ってる。
   大きな流れに逆らうって、とても勇気がいることだから」
103_20130919161758f39.jpg

104_20130919161821fce.jpg
  「尊敬するよ。ただ単にバカなだけかもしれないけど」

マルロ「フン、そいつが単にバカだったってだけだろ。一緒にするな!」
105_20130919161859cfc.jpg


アニ達は、護送の持ち場に向かっている途中、上官が商会に官給品を横流ししている現場に出くわす。
正義感に燃えるマルロは反抗するが…
19_201309191620139e3.jpg

21_20130919162034b08.jpg

22.jpg

25_2013091916213489a.jpg


アニが止めに入ったのとヒッチの機転により事態は落ち着くが、マルロは見下してたアニやヒッチに助けてもらったことで、より大きな挫折感を味わう…
26_20130919162222708.jpg

28_201309191622413eb.jpg


マルロは、ライフルに手を伸ばしかけると、アニが「やれば?」と促す。

「不正に手を染めるやつには、相応の報いを受けさせるんでしょ?
 私も、付き合ってもいいけど」

97_20130919162337ccd.jpg

だがしかし、マルロの手はそこで止まる。

マルロ「クソッ…!!」
98_20130919162533b10.jpg

   「お前の知り合い…
    さっき言ったそのバカなら、やったのか…?」

アニ「…かもね」
99_20130919162707c32.jpg
マルロ「!!」
30.jpg

   「俺は…お前の言う『大きな流れ』ってやつに流される
    クズの一人…なんだろうな…」

アニ「どう…だろうね…
   でも、それも普通の人間なんじゃないの?
   …私はただ、そうやって流されるような弱い奴でも、
   人間と思われたいだけ」

106_201309191631199fb.jpg



護送警備中、ふいに誰かがアニに声をかける。
声を探して路地裏に入ると、そこにいたのはアルミンだった。
33.jpg

アルミン「やあ、アニ…もうすっかり憲兵団だね…」
34_20130919163237304.jpg

アルミンはアニに、エレンを逃がすことに協力してくれと頼む。
作戦の重要な箇所は言えないと分かると、アニは…

アニ「悪いけど、話にならない。
   黙っといてやるから、勝手に頑張んな」

アルミン「アニ、お願いだ…
     このままじゃエレンは殺される…!!」


人類が知らずに絶望の道を歩むのを止めるためには、もう大きな賭けをするしかないと、アルミンは必死に説く。

アニ「あんたさあ…私がそんなにいい人に見えるの?」
100_2013091916345051d.jpg
アルミン「いい人か…それは…
     その言い方は、あまり好きじゃないんだ。
     だってそれって、自分にとって都合のいい人を
     そう呼んでいるだけのような気がするから…
     全ての人にとって、都合のいい人なんていないと思う。
     だから、アニがこの話に乗ってくれなかったら、
     アニは僕にとって、悪い人になるね…」

35_20130919163541887.jpg

36.jpg

アニ「…いいよ。乗った」
37_2013091916365401c.jpg


エレン達は、こっそり馬車を抜け出し、荷運び人に変装して市街地を歩いていた。
38_201309191638294ca.jpg

エレン「案外、楽に抜けられたな…
    さすが憲兵団様だ、日頃の仕事具合が窺える…
    あとは影武者のジャンがばれなきゃいいが…」
39_20130919163922ee6.jpg
   「ありゃそう長くはもたねえよ…
    アイツと俺、全然似てねえから…」

アルミン「大丈夫だって、2人は目つきが凶悪で、似たような
     悪人面だから」

エレン「俺はあんな馬面じゃねえよ」

アニが、なぜストヘス区に入る前に逃げずにこんな面倒な方法を取ったのかと訊く。
アルミンは、入り組んだ地形が替え玉作戦が成功しやすく、従順にふるまっておいて警戒心を解けば逃走の時間が稼げると思ったからだと答える。

アルミン「あそこだ…!!」
アルミンが、地下道の入口へと走る。
40_20130919164058c9c.jpg
昔に計画されていた地下都市の廃墟が残っていて、外扉の近くまで続いているのだとか…

だが、アニはそこへ入ろうとしない。

41.jpg

エレン「何だお前?
    まさか暗くて狭い所が怖いとか言うなよ!」

アニ「…そうさ。怖いんだ。
   あんたみたいな勇敢な死に急ぎ野郎には、
   きっとか弱い乙女の気持ちなんて、分からないだろうさ」

42.jpg

エレン「大男を空中で一回転させるような乙女はか弱くねえよ。
    バカ言ってねえで急ぐぞ!」

アニ「いいや、私は行かない。
   そっちは怖い…地上を行かないんなら協力しない」


44_20130919164245eb7.jpg

エレン「何言ってんだてめえは!?さっさとこっちに来いよ!!
    ふざけてんじゃねえ!!」

45_20130919164340e7a.jpg
ミカサ「エレン、叫ばないで」

アニ「大丈夫でしょ?ミカサ」
46_20130919164438102.jpg
  「さっきからこの辺には、何故か全く人がいないから」


48.jpg


アニ「ったく…傷つくよ…
   いったいいつからあんたは、私をそんな目で見るようになったの?
   アルミン」

49_2013091916454610d.jpg

50.jpg

アルミンの手が震える。その手には、信煙弾が握られていた。
アルミンは逆に、何故アニがマルコの立体機動装置を持っていたのかと問う。
52.jpg
アルミンは、マルコの装置についていたわずかな傷やへこみを覚えていたのだ。

アニ「あれは…拾ったの」
アルミン「じゃあ…生け捕りにした2体の巨人は、アニが殺したの?」
アニ「さあね…でも1か月前にそう思っていたんなら、何で
   その時に行動しなかったの?」

54_20130919164803a59.jpg
アルミン「今だって信じられないよ!
     きっと何かの見間違いだって思いたくて…そのせいで…
     …でも、アニだって、あの時僕を殺さなかったから、
55.jpg
     今こんな事になってるんじゃないか…!!」


アニ「ああ…心底そう思うよ…
   まさか、あんたにここまで追い詰められるなんてね…
   あの時…何で…だろうね…」

56_20130919165022360.jpg

エレン「おいアニ!!
    お前が間の悪いバカで、クソつまんない冗談で適当に話を
    合わせてる可能性がまだあるから…とにかくこっちに来い!!
    この地下に入るだけで証明できることがあるんだ!
    こっちに来て証明しろ!!!」

107_20130919165254692.jpg
アニ「…そっちには行けない。私は、戦士になり損ねた」
108.jpg

エレンとアルミンは、なおも必死にアニを説得する…―

ミカサ「…もういい」
59_20130919165428e0f.jpg

   「これ以上聞いてられない」
60_201309191655019e2.jpg

   「不毛…」
61.jpg

   「もう一度ズタズタに削いでやる」
62_2013091916554485e.jpg

   「女型の巨人」

63_201309191656076a0.jpg


64_20130919165640bbf.jpg



65_20130919165705094.jpg

急に、アニは笑い出す。
今まで見た事のない顔で…

66_20130919165743a6d.jpg

68_20130919165801e96.jpg


「アルミン…私があんたのいい人で良かったね。
 ひとまずあんたは賭けに勝った。…でも」

72_201309191659233b3.jpg

73_20130919165946392.jpg

「私が賭けたのは、ここからだから…!」
74_201309191700294f7.jpg

アニは、手を噛み切ろうとする。
75.jpg

その時、アルミンの撃った煙弾を合図に、隠れていた多くの兵達が…

76_201309191702045b9.jpg

77_20130919170231906.jpg

アニを取り押さえる兵達。
が、アニは、右手にはめた指輪から…
80_20130919170256c0b.jpg

81_20130919170334c23.jpg

「!?」
82_20130919170350408.jpg

83_20130919170414d8a.jpg

「遅かった…!!」

84.jpg

86_2013091917050471d.jpg

101_201309191705264fd.jpg

アニは、自分の指を切り…


102_20130919170611b08.jpg

アニは、女型の巨人へと姿を変える…




   * * *



今回の話…アニメ派の方には「女型の正体がアニ」というだけでも衝撃的だったと思いますが…
原作を読んでいる私にとっては、アニの高笑いがかなりの衝撃でした…

原作では、あんなに笑っていません。
oimg043-s.jpg

表現が変わっていたのは、諌山先生の強い希望があったからだそうです。
先生のブログより―

アニが正体を自白するシーンは
単行本が世に出た後でも、もっとこうしたかったという
心残りが強くあったので、こんな風に提案させていただきました↓
http://livedoor.blogimg.jp/isayamahazime/imgs/f/2/f2a48d8d.jpg
「僕は、原作の感じが好きなんですけど...」
と言っていただいてた監督に、こんなラフを送っちゃっいまして

しかし...自分で描いた提案のラフをあらためて見ると
かなり無茶なことを描いてるな

「悲しく」・「照れて」・「開放感」があって
「罪悪感」と「孤独」と「恐れ」が入り混じった表情とか...
イヤ...なんという無茶ぶり...

要するに、アニにはあそこで素になるべきだと思ったのです
あれだけのことをやった怪物の正体が
ただの悪い奴に見えるのではなく
「普通の人間」だったって感じにしたかったんです

その上で、アニメは絵も演出も演技も

超 よかったです!!

徐々に緊迫していくシーンは、イメージ道理で
軽くお腹が痛くなったぐらいです



これを読んで、あのアニの笑いが納得できました。
あれは、全てから解放された笑いだったんだなと。

そして、オリジナルで追加された、マルロが上官に刃向って殴られるシーン。
その追加されたシーンによって、アニが言った「…私はただ、そうやって流されるような弱い奴でも、 人間と思われたいだけ」という台詞も、色んな意味が重なって聞こえます。
後に出てくるのですが、おそらくアニ達は「戦士」になることを強要され、反抗することもできず動いてきたのではないか…と。
その辺りが、最近の別マガに出てくるあの人にも当てはまってくるのかな…



次回「慈悲 ―ストヘス区急襲②―」

89_2013091922580121f.jpg

94_20130919225823fa7.jpg

女型の巨人の正体は、アニ・レオンハートだった。
しかし、女型を前にしたエレンは巨人化することができない。
それがアニだから、という理由で―




次回は、アニとエレンの対決が見どころになると思いますが、兵長ファンにとっても美味しい回になるかも(^ω^)
92_20130919225933fcf.jpg

刻々と最終話も近づいてるし…期待大!!!


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小畠様へ

コメントありがとうございます。

折角のお話でありがたいのですが、当ブログは同じ趣味を持ち共感してくださる方と交流を深める目的で開設しており、広告収入を得る目的ではありません。

ですので、申し訳ありませんが、お断りさせていただきます。

このような稚拙なブログにお目をかけてくださり、本当にありがとうございました。
Profile♪

ねこたん♪☆

Author:ねこたん♪☆
出身地:秋田県
血液型:AB型

コナン、鬼太郎が大好き!進撃の巨人、鬼灯の冷徹にもハマり中♪ 
好きなキャラは、コナン君、世良真純ちゃん、鬼太郎、蒼兄さんetc…
(詳しくは一番最初の「初ブログ」記事を見てくださいね!)
単行本派+サンデー派=どっちも派(*^_^*)
高山みなみ署長を全力応援☆
そして秋田ケンミンなので秋田も応援!

このブログはリンクフリーです♪
bnr_Promenade_conanmorning.jpg

bnr_Promenade_conanmedama.jpg
↑こちら、お持ち帰り用バナー(≧▽≦)
(直リンクはご遠慮ください)
他にも種類あります!
「リンクについて」カテゴリからご覧ください♪


コメとか貰えるとすごく喜びます★
ぜひ足跡残してってください!
但し、荒らしや誹謗中傷と思われるコメントは、予告なく削除することがあります。


こちらも運営中です!よろしくお願いします♪
サークルブログ「YOKAI☆CLUB」
YOKAI☆CLUB
Pixiv

ツイッター
 ねこたん♪☆
 @nekotanndcgk
 ネタバレ垢
 @nekotannconan
 シェリーのひとりごとBOT
 @sherrygoto_bot
ニコニコ動画
user/29904536

<お願い>
このブログに掲載されている文、写真、イラスト等の、無断での複写・転載はご遠慮ください。
(自分のブログに文やイラストを載せたい等の希望がある場合は、コメント・メール等で意思表示お願いします!)
「あ、この画像消えてる!」と思われた場合は、その場所をクリックすると見れる…はずです。。

来てくださってありがとうございます♪
2013/5/3 130000ヒットありがとうございます!
2013/7/28 200000ヒットありがとうございます!!
2014/1/19 300000ヒットありがとうございます!!
Thanks! (*^_^*)
現在の閲覧者数:
Category
最新記事
最新コメント
Twitter
nekotann1th-nekos.jpg
管理人のツイッターです!
のんびり呟いてます♪
月別アーカイブ
見たい月をクリックすると「記事一覧」がトップに出るので、見たい記事をすぐに探せます♪
Calendar & Clock
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link♪
検索フォーム
cona-sera-icon-tonekotan-s-cut.jpg
気になる記事はあったか?
もし見つからなかったら、キーワードを入れて検索してみてくれよな!
記事の題名から探したいときは、「記事一覧」カテゴリが便利だぞ!
Blogヒストリー
12.5.12 「ねこたん♪☆room」開設
12.5.14 カウンター設置
13.3.21 10万ヒット突破
13.5.12 ブログ開設一周年
     ブログ名を「Promenade*」
     に変更
13.7.28 20万ヒット突破
14.1.19 30万ヒット突破
メールフォーム
cona-nekotan-icon-kitaneko-s.jpg
ここから、管理人にメールが送れますよ!
何か聞きたい事があったら使ってね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

参加しています♪
blogramで人気ブログを分析
カウントダウン
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。